トリプトファン 効果

トリプトファンの効果をご紹介

1.トリプトファンとは

人間の体に必要不可欠な必須アミノ酸のひとつ、トリプトファンはお肉や魚、豆類などの食品のタンパク質に多く含まれている成分です。人間の体を構成するタンパク質のひとつとなるアミノ酸で、人間の体の健康が維持されるよう重要な役割を担っています。神経伝達物質やホルモンなどが正常かつ活発に働いてくれるように、その原料となって利用されている成分がトリプトファンです。

 

ただ、残念なことにトリプトファンは人間の体で生成することができない成分でもあります。食事からトリプトファンは摂取するしか取り入れることができない成分なので、バランスのとれた食事に加えて、お肉やお魚も適度な量を、豆類も積極的に取り入れたい食材です。

 

眠りについて何かしらの不安を抱えている場合は、トリプトファンが不足している可能性も否定できません。なので、トリプトファンの摂取を意識していくと睡眠が改善されるかもしれないのです。ですから、近年になってトリプトファンという成分が睡眠の質を改善してくれる成分として注目されています。

 

2.トリプトファンの働きと効果

トリプトファンは、睡眠ホルモンであるメラトニンに変換される物質としての働きがあります。メラトニンが正常に分泌されるようになると、体温や脈拍、血圧が下がります。すると眠気が起こってスムーズに入眠することができるようになります。

 

メラトニンは、朝目が覚めたときに太陽の光を浴びて、夜になると自然に眠くなるという人間の睡眠のサイクルを作ってくれている重要な役割を担っています。これが通常の睡眠のサイクルなのですが、不規則な生活をしていたり、夜型人間の生活をしていることで、メラトニンの生成がうまくいかなくなって不眠症などの睡眠障害を引き起こしてしまう原因となります。

 

トリプトファンは、お肉やお魚、豆類などのタンパク質から摂取することができるアミノ酸で、一般的には大幅に不足してしまう成分というわけではありません。ですが、ダイエットや食生活の乱れ、偏食などによってトリプトファンが不足してしまう恐れがあります。

 

特に女性は、男性に比べるとトリプトファンの不足による影響を受けやすいとされています。なので、バランスのとれた食事に加えて規則正しい生活を心がけるように生活をしていくといいでしょう。それでも不足が気になる、バランスのとれた食事ができないというときはサプリメントなどを利用して、トリプトファンを取り入れたり、働きを活発にしてあげるといいかもしれません。